読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねざめ堂

アニメ・映画・音楽

スタジオジブリ

世界を図式化せずに物語る ~『風立ちぬ』感想

『風立ちぬ』については、以前『たまこまーけっと』と絡めてかなり長々と書いたことがあるんですけど、単独の記事がないことに気がついたので、テレビ初放映に便乗してみました。 記事中はネタバレがありますので、ご注意ください。 ◯両義性へのこだわり こ…

美少女キャラの消失 〜『かぐや姫の物語』感想(短縮版)

12月3日に、『かぐや姫の物語』BD/DVDがリリース。 映画『かぐや姫の物語』DVD・Blu-ray情報 今回はこれに便乗して、以前書いた感想記事の短縮バージョンです。 この作品が、現在の日本アニメがおかれた状況を批評的に描いた寓話だった、という観点からの…

成長と、その失敗の物語 〜『思い出のマーニー』感想

※映画・原作のネタバレを含みますので、ご注意ください。 正直あまり期待してなくて「一応おさえとくか」ぐらいな感じで先日やっとこさ観た『思い出のマーニー』…ところが、これがめちゃくちゃ良かった。エンドクレジットを眺めながら「 ”おさえとくか” なん…

美少女キャラの消失 〜『かぐや姫の物語』感想

幾原邦彦監督の、この映画への反応。2013年12月1日のツイート。 そんなに解釈を考えることなく、頭の中、真っ白で観ても十分に面白いと思う。 それでも考えるなら「私たちを食べさせてくれたナウ×カとか美少女は月に帰ってしまいました。それでもここに残さ…

『たまこまーけっと』と『風立ちぬ』 3.11以降の主人公たち ㊦

「たまこと二郎」編 ㊤編はこちら → はてなブログ ◯赦されない主人公、二郎 『風立ちぬ』で、二郎の葛藤がほとんど描かれなかった理由について、高橋源一郎はこのように分析していました。 この人(二郎)が戦争の責任や苦しみを感じて、葛藤を持つと、普通…

『たまこまーけっと』と『風立ちぬ』 3.11以降の主人公たち ㊥

『たまこまーけっと』編 ◯「内面」のわかりにくい主人公 TVシリーズ『たまこまーけっと』を受けて、四月に公開予定の映画『たまこラブストーリー』の公式サイトに、山田尚子監督へのインタビュー(SPECIAL | 『たまこラブストーリー』公式サイト)が掲載され…

『たまこまーけっと』と『風立ちぬ』 3.11以降の主人公たち ㊤

『風立ちぬ』編 ◯はじめに 「感情の読めない声」を与えられた主人公たち 『たまこまーけっと』と『風立ちぬ』。 2013年に制作された、という以外には共通点のなさそうな、ぜんぜん作風のちがうアニメです。でも私はこのふたつの作品に、似通った感触を感じま…