読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねざめ堂

アニメ・映画・音楽

小説

『ワールド・ウォー・Z』(小説版)~中心のない悪夢

世界ゾンビ大戦小説『ワールド・ウォー・Z』を今ごろ読んだので感想です(原書:2006年 日本語版:2010年出版)。著者のマックス・ブルックスって、あのメル・ブルックスの息子なんですね。びっくり。 小説とは別物だった、ブラッド・ピット主演の映画版(20…

100年後のアダムとイヴの物語 ~ 長谷敏司『BEATLESS』感想

長谷敏司のSF長編小説『BEATLESS』*1(2012年)の感想。以前某サイトに投稿した文章を、ちょっと手直ししたものです。 この小説はもともとは月刊Newtypeに連載されていたそうで、redjuice(音楽プロデューサー・kzとのコラボや、アニメ『ギルティ・クラウン』…